Main Content

J-STAGEWORKSプロデュース 
みんなの演劇を支える演劇集団「IMP(インプ)」を設立します

コロナ禍ですっかり活動の場を失った市民劇をを愛する皆さん・プロの俳優の皆さん!
またこの地で演劇の波を作りましょう!
かつては横浜のあちこちで「市民ミュージカル」が上演されていましたが、
今はほとんど全滅状態です。「これまでせっかく続けてきたのに・・・・」
「もうやらないの?」

その声に応えます!
「演劇が好きな人」「元気になりたい人」「新しいことに取り組みたい人」は集まれ!

演劇集団「IMP」?
コロナ禍の影響は、経済だけでなく、人の生活にも多大な影響を及ぼしました。
従来の生活スタイルではない、新しい生活スタイルを求められています。
しかし、人間そのものは、変わりません。
人と共に生き、コミュニケーションを図り成長していくのです。
今、その方法さえもコロナ禍により塞がれてしまいました。
そこで、なんとか生き生きと生活を出来るように変えていきたい。
その思いで、「IMP」を立ち上げました。
「IMP」とは・・・・
・・・・Intellectual Education <知育>頭の教育
・・・・Moral Education     <徳育>心の教育
・・・・Physical Education   <体育>身体の教育

その頭文字を取って、「IMP」(インプ)〜いたずらっ子・わんぱく小僧という意味〜


コロナ禍の影響で、人々の心と身体は疲弊しています。
子供たちは身体的コミュニケーションが出来ずに約3年成長しています。
発育には影響があるでしょう。
人間は本来、触れて感じる事で学び成長するのです。
その一番の機会が失われてしまっています。

演劇の基礎を学ぶ折に
他者とのコミュニケーションを経験することは
とても大切なことです。

2023年1月7・8日 オリジナルミュージカル「OMNIBUS」

 ※キャスト決定!! 出演者を募集は締め切りました!


2023年 3月下旬 オリジナルミュージカル「森は生きている」

 ※公演の出演者を募集いたします

<応募資格>
 小学4年生〜年齢制限無し
   対面、もしくはリモートで面接を行い、じっくりとお話をした上で決定します。

<稽古予定>
 「オムニバス!」 2022年8月下旬からスタート
       (9月〜11月/毎週1回 12月8回 合計24回稽古)

 「森は生きている」 2022年12月下旬からスタート
       (12月〜2月/毎週1回 3月8回 合計24回稽古)

<費用>
 (小中高校生)32,000円 (18歳以上) 40,000円
   ※税込み/一ヶ月毎の分割可。
     別途、保険料・衣裳費が掛かります。
     また、チケット販売協力をお願いします。(10枚程度)

<募集期間/応募方法>
 2022年5月3日〜定員になり次第締め切ります。

応募希望の方は、募集サイトへ移り、ご応募下さい。
   
または、メールにてお申し込み頂けます。
メールに、下記をご記入をお願いします。
①お名前 
②年齢 
③ご住所 
④連絡先電話番号・メールアドレス
⑤自己アピール 
⑥演劇歴

未成年の方は、学校名、学年、保護者の方のお名前、保護者の方のご連絡先もお願いします。

*お問い合わせ・お申し込みは、こちらからどうぞ。(メール jyuku@jstageworks.com)

  
  頂戴しました個人情報はJ-STAGEWORKSで管理し「JUN Performing Arts Academy」以外には使用致しません。


公演をしたい方々・ワークショップ依頼・舞台裏の仕事 舞台のことならお気軽に相談して下さい